ドラマ

柳原可奈子が警視庁捜査一課長に出演、山田純大は森川直政役

投稿日:

今回は現在放送中のドラマから気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

見てもらう努力

何年か前に、某TV局が嫌なら見るなと発信したかのような誤解を生んだ事が大きな話題になりましたよね。

もちろんそんな事実は無く、誤解が誤解を生み起きてしまった印象なのですが。

それでも、テレビ局って誰に向けて番組を作っているの?と思ってしまうことは多々あります。

 

本来、テレビというのは娯楽を提供するものですよね。

そこはある種のサービス業、視聴者から選んでもらう必要があるわけで、見てもらう努力こそが企業努力なのではと感じます。

 

そういう意味で再起さすがと感じたのがドラマ『未解決の女』と『警視庁・捜査一課長』のコラボ。

第1話で両作の主人公が両作品に出演するというなかなか見られない演出が話題になりました。

こういったコラボというのは片方の作品しか見ていなかった人を惹き付け視聴率に繋げる効果がありますし、上手いなあと思ったり。

 

前はこういったコラボなどの企画は結構あった気がするのですが最近あまり見ないですよね。

視聴率が悪いと言われる割に努力が見られないというのは寂しい気がしますし、ドラマ視聴率で圧倒的な強さを見せるテレビ朝日が攻めた企画を行うというのも象徴的と言えるかもしれません。

 

『警視庁・捜査一課長』最新6話では1話に続いて金田明夫さんと沢村一樹さんが両作に登場するコラボが実現するそうでまた話題を集めそうですが、ゲスト出演者にも楽しみな面々が発表されているんですよ。

 

 

柳原可奈子、山田純大が出演!

まず注目したいのが、北園晴美役で出演の柳原可奈子さん。

柳原可奈子さんは1986年2月3日生まれ、東京都出身のお笑いタレント。

なんと柳原可奈子さんは幼児期に赤ちゃんモデルとして雑誌に載ったことがあるそうですよ。

お笑い芸人としてのキャリアは高校の頃からアマチュアのライブに出演、専門学校東京アナウンス学院お笑いタレント科を卒業後に太田プロへ所属したのだとか。

2007年頃から人気に火が付き現在に。

10年以上も第一線で活躍しているというのも凄いですよね。

女優としても映画にドラマにと多くの作品に出演しているのですが、今回の出演ではどうやら事件の鍵を握る人物の様子。

コントの時とは違う芝居にも注目です。

 

そしてこちらも楽しみなのが山田純大さんの出演。

杉良太郎さんを父に持ち、作家としても評価される事でも知られています。

今回の出演では事件の関係者と目され柳原可奈子さん演じる晴美とも関係がある役ということで、事件との関わりに注目が集まりそうです。

 

ということで紹介してきましたドラマ『警視庁・捜査一課長season3』第6話、放送は5月17日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.