アニメ

『アナ雪』ディズニーを訴えた!?イザベラタニクミのプロフィールは?

投稿日:

『アナと雪の女王』の全世界でのモンスターヒットの余波か、様々な作品、作者に訴えられてしまっているディズニー。

今度はペルー出身の作家から250億円の高額訴訟で訴えられてしまったという話題です。

 

『アナ雪』の元ネタは『Yearnings of the Heart』?

今回訴えを起こしたのはペルー出身の作家イザベラ・タニクミ。

彼女の訴えによると、『アナと雪の女王』は彼女の著作『Yearnings of the Heart』に内容が酷似しているとのこと。

・二人の姉妹が登場する。

・ハンスとクリストフという登場人物が出てくる。

・姉が妹に怪我を負わせて、罪悪感から姿を隠す。

などといった点から、自分の著作を盗作されたと主張しています。

 

イザベラ・タニクミのプロフィールは?

彼女が生まれ育ったのはペルー。

先祖からの文化、歴史、建築様式などの残る山々に抱かれた雄大な自然の中で育ったようです。

そんな子供時代の思い出や経験を執筆作業に活かし、今回話題の著作も彼女の自叙伝的なものだとか。

彼女は作家の他にも芸術家、看護師、理学療法士、鍼灸師といった顔も持つのだとか。

現在はニュージャージー州に住んでいるようです。

 

これだけ広い世界ですから、探せばどうしても似たような話というのは出てくると思うのです。

今回言われている著作がどれだけ有名なのかはわかりませんが、ディズニーが参考にして作ったというのは考えにくい気がしますね。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-アニメ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.