映画

ついにニュー・アベンジャーズが映画化!?

投稿日:

世界中で大ヒットし、日本でも最人気の『アベンジャーズ』が、ついに新シリーズとして『ニュー・アベンジャーズ』の実写映画化するかもしれないという話題です!

 

きっかけはスパイダーマン!

 

 

そもそもの切っ掛けは、『アメイジング・スパイダーマン』で主演しているアンドリュー・ガーフィールドの発言。

「アベンジャーズに参加したい。ファンもそれを望んでいるだろうし、人数が多いほうがエキサイティングだしいい映画になると思う」

意訳ですが、こんな発言をしたからネットでファンたちは大きな賛成の声をあげた。

映画化で元々そういう話が出ていたからこそのアンドリュー・ガーフィールドの発言だったのか、彼の発言がきっかけになったのか、現在スパイダーマンの映画化権を持つソニーとマーベルの間で交渉を進めているという話が出ています。

 

スパイダーマンがアベンジャーズに加入、ということは……

スパイダーマンがアベンジャーズとコラボする、これだけでも凄いことなのですが、もし実現したならこれってとんでもない意味を持つのです。

それは、

ニュー・アベンジャーズ!!

なのです。

コミックでスパイダーマンが参加しているのは、アベンジャーズでは無くニュー・アベンジャーズというチームなんですね。

なので、今回の交渉が合意に達すれば、プロジェクトとしてニュー・アベンジャーズが動き出す可能性が大なのです!

 

ニュー・アベンジャーズって?

ニュー・アベンジャーズは、とある事件によってアベンジャーズが解散した後に、刑務所の犯罪者の暴動を鎮圧するために集まったメンバーで組織されたチーム。

そのメンバーは、アイアンマン、キャプテンアメリカ、スパイダーマン、スパイダーウーマン、さらにウルヴァリンやドクター・ストレンジもいるこれまたドリームチームなのです!

 

ニュー・アベンジャーズ映画化への伏線?

今年映画界を賑わしたマーベルやソニーのニュースや噂に、今から考えるとニュー・アベンジャーズへの布石とも思えるものがいくつもあったので、いくつかあげてみたいと思います。

 

スパイダーウーマンが映画化

こちらはまだ企画段階。マイティ・ソーがコミックで女性になったのも女性層のファンを獲得するためでしたが、その流れに乗ったものかと思いましたがもしかしたら……

 

ドクター・ストレンジが映画化

こちらはもう制作に向けて結構進展していますね。

一番の問題は主演を誰にするかということですが、最有力ということで交渉を進めていたホアキン・フェニックスが打目になったということで依然難航中です。

個人的には有力候補のベネ様ことベネディクト・カンバーバッチに決定して欲しいところです。

 

アベンジャーズからマイティ・ソーやアイアンマンが消える?

これは、マーベルがクリス・ヘムズワース達の現在中心的なヒーローを演じる役者に休みを与えることで今後の契約をスムーズに進めるという側面もあり、『アベンジャーズ3』の自作は新たなヒーローが主体となるという関係者の話や噂から出てきたニュース。

今回、ドクター・ストレンジが映画化するというタイミングやスパイダーマンの参加、スパイダーウーマンの映画化と合わせると『アベンジャーズ3』の次は『ニュー・アベンジャーズ』という事を示唆しているのではないでしょうか。

 

と、様々な話が『ニュー・アベンジャーズ』映画化を指し示しているような2014年の映画界。

2015年にはもしかしたらファンを驚かせ、喜ばせるニュースが入ってくるかもしれませんね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.