ドラマ

遊川和彦脚本ドラマで柴咲コウ初主演!東山紀之と夫婦役!

投稿日:

2015年に放送開始される冬ドラマから早くも話題になっている作品の紹介です。

 

主演は柴咲コウ!

主役を演じるのは柴咲コウさん。今作が連続ドラマ初主演になるそうです。

現在こちら

 

https://www.youtube.com/watch?v=nokr9-VNVsE

 

『信長協奏曲』では原作とは違った帰蝶を好演している彼女ですが、2クール連続での話題作への出演となります。

 

2015年冬ドラマ『○○妻』のストーリー、あらすじ!

今回話題になっているドラマはタイトルから意味深です。

『○○妻』、この○○には何が入るか、これが今作の確信になります。

柴咲コウさんが演じる主役のはひかりという女性。

仕事にプライベートにと夫を支えるひかりは理想の妻そのもの。

しかしひかりには誰にも言えない重大な秘密を抱えていて……というストーリー。

しかも脚本があの遊川和彦さんということで、一筋縄ではいかないドラマになること必至です。

 

脚本家の遊川和彦って?

日本のドラマには無くてはならない脚本家、それが遊川和彦さんです。

脚本家のキャリアとしては、デビューが1987年ですから実に三十年!

視聴率の低迷の打開策として最近では漫画や小説など原作付きドラマが多く目立ちますが、オリジナル脚本でヒットを連発する数少ない脚本家なのが遊川和彦さん。

『家政婦のミタ』での社会現象となったヒットでその名前が広く知られましたが、『女王の教室』などヒット作を何度も出していて、その作品のリストを見たらどの世代も夢中になったドラマを見つけられると思います。

そんな遊川和彦さんが新しい柴咲コウを見たい!と執筆したのが今回のドラマ。期待が高まりますね。

 

気になる『○○妻』の出演者、キャストは?

現在発表されているのは主演の柴咲コウさん、夫役に東山紀之さんが出演するということだけです。

随分と美形な夫婦ですね。

『家政婦のミタ』『女王の教室』など、遊川和彦さんの脚本では子供が重要な役割をすることも多いので、今作でも二人の間に子供がいるかもしれません。

だとしたら子役は誰が演じるのかも話題になりそうですね。

 

ということで紹介してきた2015年冬ドラマ『○○妻』は2015年1月からの放送開始です。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.