舞台

渡部豪太、朴璐美らで『麦ふみクーツェ』が舞台化!

投稿日:

舞台って一度見ると癖になりますよね。

役者さんの演技を生で観ることも鳥肌ものなのですが、大ファンの役者さんを近くで見られるのも感激モノだったりします。

そんな舞台の話題作の話題を今日は紹介しようと思います。

 

いしいしんじ原作『麦ふみクーツェ』が舞台化!

今回、舞台化が決まったのはいしいしんじさん原作の小説『麦踏みクーツェ』です。

この作品は坪田譲治文学賞も受賞している作品なのですが、この著者のいしいしんじさんという人が面白い人だったりします。

ウィキペディアにも奇人と記されているほどで、急にシーラカンスが食べたいと思い立ち会社を休んで旅に出たり、隅田川のそばに暮らしていた時は公演で寝泊まりしていたこともあったのだとか。

そういった人だからこそ経験を活かし深い作品が書けるのかもしれませんね。

 

『麦ふみクーツェ』のあらすじ、ストーリーは?

主人公は飛び抜けて大きな体を持つ〈ぼく〉。

音楽にとりつかれた祖父、素数にとりつかれた父との三人で暮らしている。

そんな〈ぼく〉はある夜、不思議な音で目を覚ます。麦踏みクーツェで。

音楽家をめざす少年の身にふりかかる人生のでたらめな悲喜劇、というのがあらすじです。

 

舞台『麦ふみクーツェ』の出演者、キャストは?

今作で主役を務めるのが渡部豪太さん。

年々素敵な俳優さんになっている彼ですが、彼の役者としての覚悟を世に知らしめたのが長瀬智也さん主演のドラマ『クロコーチ』だったのでは無いでしょうか。スキンヘッドにほぼ全裸の姿での怪演は観るものに圧倒的なインパクトを残しました。

普段は朗らかな人柄な彼だけにその落差に驚いた人も多いのでは無いでしょうか。そんな渡部豪太さんが舞台ではどんな顔を見せるのか、楽しみです。

 

続いては、声優としても大活躍の朴璐美さん。

最近では『あかぼし』で実写映画にも出演したりと活躍の幅をさらに広げている彼女。

彼女の大ファンだという人は多いと思いますが、メインでのお仕事は声優ということもあって、演技している姿を観ることが出来るチャンスはなかなかないのではないでしょうか。

そういう意味でもこういった舞台という機会は貴重な機会ですよね。

他にも皆本麻帆さん、尾藤イサオさん、松尾貴史さんといった素敵な役者さんも出演されています。

興味がある方は是非チェックしてみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-舞台
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.