映画

ベネディクト・カンバーバッチとトム・ヒドルストンが『暁の総攻撃』リメイクで再び共演!

投稿日:

イギリスの誇るイケメン俳優ベネディクト・カンバーバッチ

トム・ヒドルストンが再び共演するという話題。

この二人の共演は2011年に公開の『戦火の馬』以来二度目の共演となる。

 

今回二人が共演することがわかったのは

暁の総攻撃

のリメイク作品。

今年、2014年は第一次世界大戦の開戦から100週年。

第一次世界大戦は【諸戦争を終わらせる戦争】と呼ばれた。

これは、英国の社会評論家のハーバート・ジョージ・ウェルズの言葉から

きたもので、その【諸戦争を終わらせる戦争】に敬意を表して100週年の今年

リメイクされるもの。

『暁の総攻撃』は1930年のジェームズ・ホエール監督のアメリカ映画で、

大戦の最前線で指揮を執る大尉の物語。

 

『戦火の馬』でのベネ様もトムヒも軍服がよくお似合いだっただけに、

今作も戦時下の軍人ということでまた見目麗しい姿が拝めそうです。

戦争を美化することはいけないことだけど、軍服ってかっこいいし、軍服が

似合う顔って無いですか?

日本人だとミッチーこと及川光博さんや、染谷将太くんなんかがそんな

イメージ。

ベネ様やトムヒも似合うことを考えると、スラっとした線の細い色白で美形が

条件なのかも。ていうか美形ならなに着ても似合うのだけど笑

あ、でも泥臭い兵隊さんなら青木崇高さんも……。ってどんだけ好きなんだと笑

 

キャストなどはまだ発表されてないのですが、やっぱり主役のスタンホープ大尉は

ベネ様でしょうか。

熾烈な戦争の中、大尉を支える親友オスボーン中尉、大尉の恋人の弟であり

前線に送られてくるラレイ少尉、この二役が作中で大きな役割を持つので、どちらか

をトムヒが演じることになりそうですね。

でも年齢的にはオスボーン中尉かな。

 

以前紹介したこちらの記事

『SHERLOCK』でトム・ヒドルストンがベネディクト・カンバーバッチの兄弟に?

でも紹介したように、世界中から注目されている二人の確定した共演情報だけに

今後も続報を楽しみに待ちたいですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.