役者

池松壮亮の目標!?高倉健との共通点とは!

投稿日:

先日、俳優の高倉健さんが亡くなられました。

 

本当に偉大な俳優さんで、日本全国から悲しみの声が聞こえています。

また、地上波でも追悼の気持ちを込めて『南極物語』や『あなたへ』の放送もありました。しばらくは悲しみムードに包まれそうなのも、高倉健さんの偉大さ故ですね。

今回はそんな高倉健さんと池松壮亮さんについて特集してみようと思います。

 

高倉健さんと池松壮亮さんの共通点とは!?

演技派、実力派俳優と言われる役者さんは数いれど、そこには様々なパターンが存在します。

先ずは堺雅人さんのように演じあげるタイプ。

ブレイクの切っ掛けとなった『新選組!』では寡黙な役ながらその笑顔で多くの感情を表現し、最近では『半沢直樹』でタイトルロールでもある主役を、『リーガル・ハイ』ではぶっ飛んだキャラの古美門研介をその演技力で演じ上げました。このタイプだと他には岡田准一さんもそのタイプな気がします。

 

続いて山田孝之さんのようなカメレオンタイプ。

薄幸の青年から凶悪な犯罪者まで、驚くほどの振り幅で演じる役者さんですね。このタイプだと他には染谷将太さん。

憑依型ともいわれる演じ方です。

 

そして、高倉健さんのようなリアリティタイプ。

毎作毎作違う役柄なのに、その作品を見る度に本当にこんな人で素で映っているのではないだろうかと思わせるタイプですね。

このタイプに池松壮亮さんも含まれると思うのです。

そういった共通点は前々から感じていたのですが、いろいろ調べているうちに、大変興味深いことにも行き当たりました。

 

高倉健さんは池松壮亮さんの目標?

以前、池松壮亮さんは連載コラム『長い散歩』でこんなことを記していました。

雑誌「+act.mini」からの引用になりますが、

 

高倉健さんに会ったことはないし、どういう人か知ってるわけでもないのに、不思議と“ああいう人になりたい”と思わされてしまう。“ああいう役者になりたい”というよりも“ああいう人に”それが人間力というものなのか。

 

この発言、ピンとくる人もいるかもしれませんが、最近出演した『情熱大陸』でもリンクするような事を話していました。

ちなみにこの番組への出演に関しては、

リンク:池松壮亮の魅力は不言実行と圧倒的なリアリティと喫煙!?

にてまとめてありますのであわせてご覧ください。

 

その番組の最後に、「いい役者になりたい」という言葉のあとに「いい人になりたい」とも話していたのですね。

きっと、彼の記した高倉健さんを表現する際に使った〈ああいう人〉こそが、不器用なりに表現する今後の目標の〈いい人〉なのでは無いでしょうか。

あくまで個人の感想であり、考えなのですが。

でもきっと彼ならその目標に向かって一歩づつ進んで行けそうな気がしますよね。

今後の活躍に期待も高まります。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-役者
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.