映画

【7月2日レンタル開始】『マイティ・ソーダーク・ワールド』でロキがキャプテン・アメリカに?

投稿日:

トムヒことトム・ヒドルストンが世界的にブレイクした切っ掛けでもある

『マイティ・ソー』シリーズの続編『マイティ・ソーダーク・ワールド』が

7月2日からレンタル開始されます。

ちなみに多くのレンタル店では一日早く7月1日からレンタルされる模様ですね。

 

そんな今作も見どころいっぱいなのです。

まずは今シリーズの見どころ、ソーとロキのいちゃ……もとい、兄弟愛。

一作目では複雑な家庭(?)環境もあり対立し、メガヒット映画『アベンジャーズ』

でも見事悪の親玉を果たしもちろんソーとは対立。

それでも溢れんばかりの兄への想いを滲ませていたロキが今回はソーと共闘しちゃう

わけですから、胸が熱くなりますね。

 

いつも気にかけていながらも敵対したロキとソー、ナタリー・ポートマン演じる

ジェーンもロキが味方にと言われてもはいそうですかとはいかないし、派手な

アクションシーンだけでなく人間関係(神様だけど)も見どころの一つ。

 

さらに今作、上海での公開時に前代未聞の珍事が起きたことでも話題になりました。

ほら、ロキのファンって世界中で腐女子な人が多いわけじゃないですか。

そのファンがコラージュで作った、ロキをソーが後ろから抱きしめて、恍惚の表情を

浮かべるロキという画像を公式と勘違いして映画館に飾っちゃうという。

いやそもそも映画館がネットから拾った画像を告知に使うなよっていう気もしますが

そこはお国柄でしょうか。

 

ちなみにその画像はこちら

クランクインさんリンク→ソーとロキがゲイカップル?

でご覧になれます。

 

そして次の見どころが、ロキがキャプテン・アメリカになっちゃうことですね。

の、前に、以下微妙にネタバレ入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、今作ではなんとロキがキャプテン・アメリカになっちゃうんですね。

幽閉していたロキを開放するソー兄ちゃん。でも、お父様にバレたら怒られちゃう

ので、ばれないように出発しないといけない。

そこでロキお得意の能力で二人の姿を変えちゃうのだけど、ロキが選んだのが

キャプテンアメリカっていう。

マーブルコミックスの映画シリーズってこういう心にくいクロスオーバーがあるのも

魅力ですよね。

 

それにしても何故キャプテンアメリカをチョイスしたんでしょうね、ロキ。

アベンジャーズの中心人物で、いつもみんなに囲まれているのが羨ましかったり

とかもありそうなのがロキのかわいさ笑

 

ちなみに本編ではその顔もキャプテンアメリカのクリス・エヴァンスの顔に

なっているのだけど、こちら

リンクシネマカフェさん→特別映像

ではトムヒの顔のままキャプテン・アメリカのコスチュームに身を包むというお宝

映像が拝めちゃうのです。

こちらを眺めつつ、来週のレンタル開始を待ちましょう♪

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.