映画

池松壮亮、橋本愛共演!『シェル・コレクター』の出演者、キャストは?

投稿日:

今回は公開はまだ先ですが、とても楽しみな作品のご紹介です。

 

日米合作映画、『シェル・コレクター』に注目!

今回ご紹介する映画のタイトルは『シェル・コレクター』、なんと日米合作映画なのです。

アンソニー・ドーアの同名短編小説の映画化なのですが、その短編小説は彼のデビュー作ながらディスカバー賞、ローマ賞など多数の賞を受賞し、アンソニー・ドーアの名を世に知らしめた作品でもあります。

その有名作品を坪田義史監督が映画化するのですが、その舞台を沖縄にしたりと多くのアレンジを加えているようです。

 

『シェル・コレクター』のストーリー、あらすじは?

今作の舞台になるのは沖縄の離島。

主人公で盲目ながらその世界では有名な貝類学者は沖縄の離島で研究をしながらひっそりと暮らしていた。

そこに画家のいづみが流れ付き、共に暮らすことに。

やがて、学者はいづみの患った奇病が貝の毒で治癒することを発見する。そのせいでいづみと同じ奇病にかかった人々が離島に押し寄せ、学者の生活に大きな変化がおとずれ……といったストーリー。

 

『シェル・コレクター』の気になる出演者、キャストは?

今作で主演を務めるのはリリー・フランキーさん。

個人的には山田孝之さん主演のこちらの作品、

『凶悪』のイメージがあまりに強すぎて、いまだに出演作を見ると身構えてしまったりするのですが、そんな風に思ってしまうのもリリー・フランキーさんの演技力ゆえですよね。

今作では盲目の学者という難役、どんなアプローチで演じてくれるのかとても楽しみです。

 

そして学者の生活を変えるきっかけになる画家のいづみ役に寺島しのぶさん。

『ヴァイブレータ』『キャタピラー』と海外の映画祭でも評価の高い寺島しのぶさんですからリリー・フランキーさんとどのような演技バトルを見せてくれるのか、大いに期待出来そうですよね。

 

個人的に一番の注目が学者の息子役の池松壮亮さん。

2014年は大ブレイクの一年になりましたよね。雑誌『映画芸術』が選ぶ2014年の映画ベストテンでは、池松壮亮さんの出演する『海を感じるとき』が1位に輝きましたし、映画通を唸らせた一年だったとも言えると思います。

今作はリリー・フランキーさんの息子役ということで、この二人の共演も大きな見どころだと思います

 

最後に、いづみと同じ奇病におかされた離島の実力者の娘役に橋本愛さん。

その存在感では若手でも屈指の存在ですが、今作では回りにいるのが超がつく実力派揃い。橋本愛さんの真価が問われる一作になりそうです。

 

ということで紹介してきました楽しみな映画『シェル・コレクター』ですが、現在撮影中の2月のクランクアップを予定していて、公開は2016年になるそうです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.