ドラマ 未分類

堤幸彦演出ドラマ『ヤメゴク』大島優子が永光麦秋役で主演!

投稿日:

今回は2015年の春ドラマから注目作の話題です。

 

堤幸彦演出ドラマ『ヤメゴク』!

ヒットメーカーといえば数いれど、その演出や監督として名前が一番認知されていると言っても過言では無いのが堤幸彦さん。

『TRICK』などでも知られる監督ですが、この監督を語る上で外してはならないのがTBS系のドラマ。

中谷美紀さん主演の『ケイゾク』での独特の演出手法で日本中に衝撃をあたえ、長瀬智也さん主演の『池袋ウエストゲートパーク』では一世を風靡し、その後も『ハンドク』『あいなんていらねえよ、夏』とヒット作を量産します。

記憶に新しいところでいえばやはり戸田恵梨香さん加瀬亮さん共演の『SPEC』ですよね。

今作もまた日本中で話題の人気ドラマになり、劇場版映画も制作されました。

他局ではふるわなかった作品も無いあるのですが、TBS系でのドラマは本当に人気作品しか無いんですよね。TV局の制作体勢と相性があるのかもしれませんね。

そんな堤さんがこの春TBSに帰ってくるのです!!

連続ドラマとしては2013年7月の福士蒼汰さんも出演した『スターマン この星の恋』以来ですから、約一年半ぶりということになります。

前述した通り、TBS系では鉄板の堤幸彦さんですから今作も期待が高まります。

 

『ヤメゴク』のストーリー、あらすじは?

今作の舞台は反社会的勢力から足を洗おうとする人間を支援する警察の部署である足抜けコール。

であるそこに電話をしてきた足抜け希望者を守り、無事足抜けさせるために戦うのが主人公である永光麦秋。

婦人警官である彼女は、その身一つで反社会的組織と渡り合うのですが、その苛烈なまでの敵愾心にはある秘密が隠されていた、というのが今作のストーリー。

 

気になる『ヤメゴク』の出演者、キャストは?

現在発表されている今作の出演者は主演女優のみです。

その女優とは、大島優子さん!

AKB48を卒業後、女優への転身で地道にキャリアを重ねてきた印象のある彼女。2014年は出演した『紙の月』で助演女優賞を受賞するなどついに花開いてきた感がありますよね。

そんな彼女がついに連続ドラマ初主演!しかも堤幸彦さんの作品ということでどのような演技を見せるのか見ものです。

今回演じる永光麦秋は謎の多い役柄で、堤幸彦さんも「本音の分からないお芝居をして欲しい」と注文をつけたのだとか。

今作で大島優子さんの女優としての真価が問われるのかもしれませんね。

 

そんな楽しみな『ヤメゴク』は、2015年の4月から毎週木曜21時からの放送となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ, 未分類
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.