映画

映画『ピクセル』のストーリーやあらすじに公開日、出演者は?

投稿日:

今回はゲームが元になった映画でもかなりの異色作の話題です。

 

ドンキーコングとパックマンが共演!?『ピクセル』!

ゲームを原作とした映画というのも最近のトレンドになりそうな勢いがありますよね。

大ヒット作といえばなんといってもミラ・ジョヴォビッチ主演の『バイオハザード』シリーズ。

日本でも『零』に『青鬼』、『コープスパーティー』とホラー映画では続々と映画化の波が来ていますが、海外でも日本のゲームの映画化がどんどん進んでいます。

その中には面白い試みもあって、主人公らしい主人公は不在のレーシングシュミレーター『グランツーリスモ』を映画化しようという企画も進んでいます。

ちなみにこの作品についてはこちら

リンク:『グランツーリスモ』がハリウッドで実写映画化!気になる出演者は?

の記事でも特集していますのであわせてご覧ください。

 

そして今回紹介する映画はそんな中でもかなりの異色作と言えると思います。

その映画とは『ピクセル』、日本のレトロゲームが深く関係しているのですが、その異色作たる所以はドンキーコングにパックマンといった有名キャラクターが豪華共演を果たすのです。

ドンキーコングとパックマンにしても、ゲームメーカーは違うわけですから今までに無い試みと言えると思います。

ではこの映画、どんな作品になるのでしょう、調べてみました。

 

『ピクセル』のストーリー、あらすじは?

今から約30年前、NASAによる異星人に向けたあるプロジェクトが実行されていた。

それは、異星人との交流のために、地球の紹介映像を宇宙に向けて発信していたというもの。その中にはテレビゲームの映像も含まれていたのだが、それを受信した宇宙人は敵対の意思として受け取ってしまう。

そして現代、敵対のメッセージを発信した地球に、ドンキーコングやパックマンといった受信したゲームキャラに扮して侵略に来た異星人。

このピンチを前に、立ち上がったのは過去にゲームチャンピオンにもなったオタクだった、というのが今作のストーリー。

 

気になる監督や出演者は?

今作でメガホンをとるのはクリス・コロンバス。

この監督、『グーニーズ』や『グレムリン』といった名作や、『ハリー・ポッター』シリーズでも知られる名匠なのですが、こんなハチャメチャ映画の監督をするなんて驚きです。

『ファンタスティック・フォー』のようなSF大作も手がけていますし、今回のようなCGを駆使した作品もお手の物なのでしょうが、どのような作品に仕上がっているのか大変楽しみです。

 

そして今作で主演にキャスティングされているのがアダム・サンドラー。

アメリカ本国ではコメディ俳優として知らぬものはいない存在で個人的にも大好きな俳優さんなのですが、日本ではあまり知名度はないですよね。コメディ映画の需要の差なのでしょうか。

今作のストーリーも若干おバカなノリもあるようですし、アダム・サンドラーならピッタリだと思います。

他にはミシェル・モナハンの名前もクレジットされていますね。この方も多くの名作に出演しているので期待できると思います。

 

『ピクセル』の公開日は?

ということで紹介してきました『ピクセル』ですが、公開日は2015年9月19日に決定しています。

SF作品というのは人気のジャンルですし、日本のゲームが出演ということで大きな話題になりそうですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.