映画

長谷川博己、ロックバンドレボリューションQで歌手デビュー!メンバーは?

投稿日:

今回は園子温監督の新作映画の話題です。

 

園子温監督の異色作!?『ラブアンドピース』!

その知名度でも日本屈指の監督、園子温さん。

そんな監督の異色作が話題になっていますよね。異色作とは言っても、血が出ないや死なないといったある意味健全な作品なのですが、過激な描写で知られる園子温監督の映画にしては確かに異色作と言えると思います。

ちなみに今作の概要についてはこちら、

リンク:星野源、中川翔子も参加!園子温監督『ラブ&ピース』に注目!

でも特集していますのであわせてご覧ください。

 

この作品、豪華な出演者に声優での星野源さんや中川翔子さんの出演でも話題になっているのですが、長谷川博己さんが劇中で歌手に扮する事でも注目されていますよね。

今回はそんな歌手、長谷川博己について特集してみたいと思います。

 

長谷川博己がロックバンドのボーカルに!メンバーは?

今作で長谷川博己さんが演じる主人公の鈴木良一はさえないサラリーマンながら、ひょんなことからロックバンドを結成するという役。

そのロックバンドこそがレボリューションQなのです。となればそのメンバーも気になりますよね。

実はこのバンド、昨年の石崎ひゅーいさんとの対バンでライブデビューしているのです。その時のヴォーカルは園子温さんが務めたのですが、その時のメンバーを元に紹介したいと思います。

 

先ずギターには内藤愁を演じる奥野瑛太さん。

先ほど紹介した記事でも書いていますが、入江悠監督の代表作『サイタマノラッパー』の時から大好きな俳優さんですから、ついにここまで来たかと嬉しくなってしまいます。あの長髪でのギタープレイもかっこいいのでしょうね。

 

次にベースはデッドを演じる長谷川大さん。

ドラマでは『理想の息子』、映画では『ガチバンZ』などに出演している俳優さんです。今回の出演は大抜擢といえるのではないでしょうか。

 

ドラムにはネガを演じる谷本幸優さん。

この俳優さんも知名度はまだまだながら、なんと映画『進撃の巨人』にも出演が発表されています。顔も整っていますし、長谷川大さんもですが今後ブレイクする可能性大かと思います。

 

そしてキーボードにはジェーンを演じるIZUMIさん。

彼女はモデルとしても活躍しているのですが、同じく園子温監督の『リアル鬼ごっこ』へも出演が発表されています。

 

ちなみに昨年の石崎ひゅーいさんとの対バンでは綾野剛さんがギターで参加されていますから、劇中でもなんらかの関わりがあるかもしれません。

 

『ラブアンドピース』は忌野清志郎が主人公だった!?

今作でスローバラードなど忌野清志郎さんの楽曲が使用されることも発表されていますが、なんと園子温監督はこの作品の主演に忌野清志郎さんにオファーを過去に出していたのだとか。その時は実現しなかったという事ですが、実現していたらどうなっていたのか出来上がり作品を見て想像するのも面白いかもしれませんね。

 

ということで紹介してきましたこの作品、6月27日よりの公開が予定されています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.