サブカルニュース

堺雅人の健康の秘訣!?ハマっているナツメヤシって?

投稿日:

今回は今や日本中が注目する堺雅人さんの話題です。

 

視聴率男!堺雅人がハマっているアレ!?

日本テレビが送る2015年春ドラマ『Dr.倫太郎』への出演でも大きな注目を集めているのが堺雅人さん。

以前から〈笑顔だけですべての感情を表現する男〉などとしてその演技力には定評がありましたが、本格的にブレイクしたのは『半沢直樹』や『リーガル・ハイ』の爆発的ヒットからですよね。

それからはその出演作品の高視聴率ぶりから視聴率男としても有名ですが、その私生活は謎に包まれていますよね。

盆栽や相撲好きなんて趣味の話は聞こえてきますが、それがまた一層どんな人なんだろうという興味を惹かれてしまったりします。

 

そんな堺雅人さんの新たな一面を今日発見しました。

『Dr.倫太郎』の宣伝でワイドショーに出演していた堺雅人さん、最近ハマっているものでナツメヤシの名前をあげたんですね。気が付くとずっと食べていると。

恥ずかしながら私はナツメヤシというものを食べたことが無かったので調べてみました。

 

美容にも最適なナツメヤシ!

ということで、先ずこのナツメヤシっていうのは普通に手に入るのかな、と思い調べてみました。

結果、とても手軽に手に入るようで、このように

 

インターネットショッピングでも簡単に手に入るようです。

ちなみにナツメヤシはデーツとも呼ばれているようですね。

 

ヤシという名前からもっと大きなものを想像していたのですが、見た目にはプルーンのような感じもあります。

このナツメヤシ、その歴史は古く、というか古すぎて原産がどこかも定かではないようです。北アフリカか西南アジアではという説が有力なようですが。

聖書にも頻繁に登場し、生命の木のモデルとも言われています。

デーツというのは英語での果実の呼び名なのですが、その果実の形状から指という意味のデーツという名前がつけられたのだとか。

 

古くから砂漠の民の貴重な食料でもあったこのバーツ、なるほどその栄養価も高く、タンパク質の含有量は果物でもトップの2%を誇りますし、リンゴ酸、鉄分、マグネシウムなども豊富に含まれていますから美容にも最適と言われています。

 

ただし、どんなものでもそうですが食べ過ぎは良くないらしく、一日5粒を目処にといわれていますから堺雅人さんが食べ過ぎていないのか心配ではありますが。

 

という事で紹介してきました堺雅人さんもハマったナツメヤシ、これから日差しも強くなる時期でもありますからチェックしてみてはどうでしょうか。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-サブカルニュース
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.