役者

大ブレイク俳優池松壮亮!『軍師官兵衛』で演じる配役は誰役に?

投稿日:

お茶の間の知名度として、今年一番ブレイクしたといっても過言で無い俳優、池松壮亮

元々、数々のドラマに出演し、映画界では『ラスト・サムライ』など大作に出演したり、その演技力から多くの映画監督に愛されている俳優さんです。

映画通にはお馴染みだったものの、今年放送されたドラマ『MOZU』でその実力が広く認知されてのブレイクとなりました。

 

現在も3本の映画の公開を控える池松壮亮さん、でもなにより注目を集めている話題といえば大人気の大河ドラマ『軍師官兵衛』でどの役にキャスティングされるかということでは無いでしょうか。

彼が出演すること自体は、かなり早い段階でTVスター名鑑2014での記載でわかっていたのですが、続報が全く来ないのです。

なのでネット上でも様々な憶測をよんでいるのですが……。

 

まず、追加キャスト発表での告知時期について。

これは9月か10月になるものと思われます。

根拠としては、直近の追加キャスト発表が5月の末で、七月放送分の山場で登場した宇梶剛士さんや、8月から登場する茶々役の二階堂ふみさんの出演が発表されました。

そして、新たな登場人物、それも人気の池松壮亮さんが演じることから重要な役であるだろうことから推測すると物語のクライマックス、11月後半以降の登場だと予想し、そこから遡って計算した結果が9月か10月となるのです。

 

では、その重要な役どころとは誰か、です。

物語の後半登場する重要人物といえば、豊臣秀吉の子である秀頼、九州の武将である鍋島や立花など数多くいますが、物語の重要人物となると少し弱い気がします。

 

そんな中、個人的に最有力だと思われるのが竹中重門。

竹中の名前でお気づきの方もいると思いますが、そう、竹中半兵衛の子供こそが竹中重門なのです。

両兵衛と呼ばれるほどの間柄で秀吉を盛り立てた黒田官兵衛と竹中半兵衛。

この二人の関係がドラマ『軍師官兵衛』前半のメインといってもいいほど濃密に描かれていましたし、そんな半兵衛の子供に焦点が当たらない筈がないと。

 

さらに、です。

史実では、関が原の合戦で官兵衛の子である長政と、半兵衛の子である竹中重門が並んで陣を張るという事実があるのです。

固い絆で結ばれた黒田官兵衛と竹中半兵衛、時を越えその子供同士がまた強い絆を築く、こんな盛り上がりそうなシチュエーションこそ池松壮亮さんに似合いそうだと思うのです。

そんなわけで、個人的に池松壮亮さんのキャスティング最有力は竹中重門です。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-役者
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.