映画

『七人の侍』『荒野の七人』リメイクにマット・ボマーが出演!

更新日:

今回はあの大人気俳優が出演する注目作の話題です。

 

映画『荒野の七人』がリメイク!

西部劇屈指の名作といえば『荒野の七人』の名前をあげる人が多いのでは無いでしょうか。

黒澤明監督の『七人の侍』をリメイクした作品である事でも有名で、日本の作品の海外リメイクで一番の成功作とも言えるのではないでしょうか。

近年も『デスノート』や『そして父になる』などハリウッド・リメイクが決定する事が多いですが、この理由はもしかしたらこの『荒野の七人』の成功が大きいのかもしれませんね。

 

さて、その『荒野の七人』ですが新たにリメイクされることが決定しています。

その出演者も概ね主要どころは発表されたという事で、今回はこちらの特集をしてみようと思います。

 

 

監督にはアントワーン・フークア!

映画において監督はその出来に大きく関係してきますが、今作のメガホンをとる事が発表されているのはアントワーン・フークア。

この監督、『キング・アーサー』や『エンド・オブ・ホワイトハウス』などスケールの大きい作品、アクションシーンで定評のある監督ですからいやがおうにも期待が高まります。

また、最近ではデンゼル・ワシントン、クロエ・グレース・モレッツの共演したこちらの

映画『イコライザー』でも高い評価を得ましたよね。

ちなみにこの映画の出演者も今回紹介している作品に参加しているんですよ。

 

 

超豪華な出演者が集結!

『荒野の七人』といえばスティーブ・マックイーン、ジェームズ・コバーン、チャールズ・ブロンソンといった大スターが共演したことでも話題になりました。

また、原題のタイトル『The Magnificent Seven』のMagnificentには華麗な、堂々とした、気高い、崇高なといった意味があるのですが、その名前に負けない面々が顔を揃えているんですよ。

 

中でも個人的に大注目なのがマット・ボマー。

海外ドラマ『ホワイトカラー』への出演で日本でも熱狂的なファンを隠している彼、残念ながら『ホワイトカラー』はシリーズ終了が決定していますが、彼自身は『ノーマル・ハート』でゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞するなど着実にキャリアを重ねていますよね。

モンゴメリー・クリフトの自伝映画や『アメリカン・ホラー・ストーリー』の新シリーズ、ライアン・ゴズリングとの共演作など出演作も続々決定していますからマット・ボマーファンにとっては嬉しいニュースが続きます。

ちなみに彼についてはこちらの記事でも特集していますのであわせてご覧ください。

リンク:マット・ボマーがベネディクト・カンバーバッチ超え!?

 

その他にもデンゼル・ワシントン、、クリス・プラット、イーサン・ホーク、ジェイソン・モモアなど信じられないような豪華な名前を連ねる今作、ほんとうに楽しみな作品です。

公開日などはまだ決定していませんので続編にも要注目ですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.