映画

北野武『龍三と七人の子分たち』発売日、レンタル開始日決定!

投稿日:

今回は、今年公開のあの作品がレンタル開始日決定という話題です。

 

『龍三と七人の子分たち』がDVDリリース!

世界で愛される日本の監督といえば数多くいますが、なおかつ日本人からの愛され度合いで言えば屈指の人気を誇るのが北野武監督。

これまでにも多くの作品を発表し、興行収入的にもヒットメーカーといえる実績があり多くの賞を受賞している名監督ですよね。

 

そんな北野武さんの劇場映画最新作『龍三と七人の子分たち』のDVDリリースが早くも決定したという事で今回はこちらの特集をしてみようと思います。

 

 

『龍三と七人の子分たち』のストーリー、あらすじは?

今作のタイトルロールにもなっている主人公の龍三は、過去に裏社会で幅を利かせた親分であったという過去を持つ老人。

ある日、龍三の元へとおれおれ詐欺の電話がかかってきて、まんまと騙されてしまう。

しかし、示談金の代わりに彼の流儀の〈ケジメ〉をとろうとしたところ相手が逃走してしまう。

その後、詐欺にかけられかけたという事実、犯罪組織の存在を知った龍三は昔の仲間を集め報復を開始する。

 

というのが今作のあらすじになるのですが、こう書くとなんだかものものしいですよね。

しかし予告編からも分かる通り本編自体は笑えちゃうコメディ色の強い作品になっているんですよ。

 

 

豪華過ぎる出演者にも注目!

今作の見どころはなんといっても平均年齢72歳の豪華過ぎる主要キャスト。

凄いのは年齢だけでなく、藤竜也さんや近藤正臣さん、中尾彬さんといった日本映画界の重鎮とも言える名優たちが一堂に会しているわけですから本当に凄いですよね。

 

先程もコメディ色の強いというように表現しましたが、笑いを取りに行くのでは無く、真面目なシーンなのに笑えちゃうシリアスな笑いがふんだんに盛り込まれているんですね。

これも歴戦の名優達だからこそ演じ、表現できたのだと思います。

 

 

北野武作品歴代2位の大ヒット!

これまでの北野武監督作品では一番ヒットしたのが動員200万人の『座頭市』、次いで『アウトレイジ・ビヨンド』だったのですが、今作『龍三と七人の子分たち』は動員130万人突破という事で歴代2位にランクインしました。

 

莫大な予算をかけた大作ですら100万人動員は難しいと言われる日本ですから、これは本当に快挙ですよね。

ちなみに北野武監督は今作の続編にも意欲を見せていますが、その時には主要キャストが何人生きているかなんて冗談も飛ばしている様子。

これだけのヒット作ですから是非とも続編も期待したいですよね。

 

 

『龍三と七人の子分たち』の発売日、レンタル開始日は?

という事で紹介してきました今作、発売日並びにレンタル開始日は2015年の10月9日に決定しています。

なお、店舗によっては前日に店頭に並ぶこともあるようですので、詳しくはお近くのショップでご確認下さい。

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.