ドラマ

ドラマ『無痛』浜辺美波が南サトミ役で金髪鬱病強迫性障害に!

投稿日:

今回はこの秋始ま注目のドラマ作品の話題です。

 

 

ドラマ『無痛』に注目!

現在放送中の夏ドラマも続々と最終回を迎えていますが、個人的には良作が多かった印象があります。

特に『探偵の探偵』は毎週続きが気になり翌週が待ち遠しかった大好きなドラマなのですが、視聴率的にはふるわなかったようです。

 

こういった骨太でハードな作品というのはドラマというコンテンツでは難しいのかな、という気もしますが劇場版も制作された『MOZU』のようなケースもありますから突き抜けてしまえば違うのかもしれませんね。

 

そんな中、秋ドラマでフジテレビが放つ『無痛』はこれまた骨太な作品になりそうです。

現役医師の久坂部羊さん原作の同名小説を元に、医療と刑事ものを融合させたこのドラマ、主演に西島秀俊さんがキャスティングされた事でも大きな話題になっていますよね。

このたび新たに要注目の出演者が発表されたんですよ。

 

 

南サトミ役に浜辺美波!

今作で新たに発表されたのが南サトミにキャスティングされた浜辺美波さん。

このドラマ『無痛』は基本的には一話完結で進行していくのですが、それと同時にある事件の謎が全編を通じて解かれていくという側面も持っています。

その事件の唯一の生き残りという鍵を握る人物こそが南サトミなのです。

さらに彼女はその事件のせいで鬱病と強迫性障害に。

強迫性障害というのはあることに心が囚われ、それに起因する思考や行為を繰り返してしまう神経症の事。

 

はっきり言ってこれは難役です。

浜辺美波さんはこれまで朝の連続テレビ小説『まれ』に出演したり、この秋話題の人気アニメ実写化作品『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のめんま役など、清純や無邪気な役が多かった女優さん。

それがここまで重く病んだ役に挑戦するというのですからかなりハードルが高いと思います。

 

しかし、彼女の意気込みも相当なようで、この黒髪

を金髪に染めてかなり気合も入っている様子。

 

今年の冬ドラマとして放送された『問題のあるレストラン』では松岡茉優さんが対人恐怖症の役でその演技力をお茶の間にも知らしめましたから、難役故に今作は浜辺美波さんには大きなチャンスともなりいそうですね。

 

このドラマ、演出は映画化もされたあの『ストロベリーナイト』の佐藤祐市さんが手がけ、脚本は『アンフェア』や『ギルティ』の大久保ともみさんが担当する事も発表されていますからクオリティも折り紙つき、その中でどのように浜辺美波さんが演じるのか要注目です。

 

ちなみにこの秋始まる注目のドラマについてはこちらの記事でも紹介していますので、合わせてご覧ください。

リンク:『サムライせんせい』神木隆之介が坂本龍馬で土佐弁に挑戦!?

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.