ドラマ

ミッチーこと及川光博、元王子は悪役に?今度はダークヒーロー!

投稿日:

年を取らない人っていますよね。いつまでも若い、というよりは浮世離れしているような。

そんな大人の一人がミッチーこと及川光博さん。

元々はダンサー、アーティストでしたが近年では役者としての活躍にもウエイトを置いています。

ミッチーといえばデビューから暫くは王子を名乗っていましたが、現在では元王子というユーモアに富んだ肩書を名乗り、その美貌と色気で世の女性を魅了し続けています。

 

そんなミッチーが2014年、新たな魅力を開花させました。

それは悪役という顔。ドラマ『ビターブラッド』で主人公親子の宿敵である貝塚を演じ、その圧倒的な存在感で視聴者を驚かせました。

その演技力が評価されてか新たに悪役での連続ドラマ出演が決まりました。しかも主役!

そのドラマは『悪貨』、島田雅彦原作の同名小説のドラマ化です。

ドラマ『明日の喜多善男』の原案になった『自由死刑』の原作者でもあります。

 

今作でミッチーが演じるのは巨額の資金を操る投資家。

その天才的な頭脳で日本を破壊しようとするダークヒーローを演じるということです。

元々インテリ系な美形だけに、はまり役になりそうな予感がしますね。

 

そんなミッチーを追って潜入捜査の任につき、翻弄されながらも追い詰めようとする捜査官役には黒木メイサ。

随分と絵になる主演コンビですよね。

その他の追加キャストの発表が待たれますね。

 

個人的にはミッチーといえば『相棒』シリーズの神戸尊役も大好きで。

 

 

こちら劇場版『相棒Ⅲ』にも出演しているだけに、最新シリーズのシーズン13でも登場するのか気になるところです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.