ドラマ

『とと姉ちゃん』中田綾に阿部純子、ピエール瀧嫁森田照代に平岩紙

投稿日:

今回は来年放送の朝の連続テレビ小説の話題です。

 

 

来年の朝ドラはどうなる?

現在放送中の朝の連続テレビ小説『あさが来た』ですが、好調に視聴率を伸ばしているようですね。

視聴率20%台といえばいまやゴールデンプライム帯でも滅多に見ることは出来ない数字ですから、朝ドラはまさしく国民的ドラマといえると思います。

 

また、ここまでの視聴率を記録するドラマですから出演者のキャリアにも大きな変化をもたらすのも朝ドラの特徴ですよね。

能年玲奈さんのように短いキャリアで一気にブレイクする人もいれば、窪田正孝さんのように長い俳優活動を経て突然お茶の間でブレイク、という事もあります。

 

今回は来年の朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』から大注目の出演者を特集してみようと思います。

 

 

主人公、常子の親友中田綾には阿部純子!

中田綾は主人公が上京し女学校に通う中で出会う親友。

名門の出で、慣習通り卒業後結婚するという事にもなんの疑いも持たない一面も。

 

そんな中田綾にキャスティングされたのは阿部純子さん。

しかしこの名前、現在は検索しても情報が出てこないんですよね。

 

ただ、NHKのホームページに掲載されている写真が吉永淳さんに似ている印象がありました。

吉永淳さんは昨年河瀬直美監督の『2つ目の窓』で村上虹郎さんと共に海外の映画祭でも高い評価を得た女優さんです。

そして吉永淳という芸名を使いはじめる前は本名の阿部純子という名前で活動していましたから本名に戻したのかもしれません。

詳細が分かりましたらお伝えしますね。

 

 

 

ピエール瀧と平岩紙が夫婦役に!

経済的に立ちいかなくなり上京した主人公一家が、紆余曲折を経て間借りすることになるのが仕出し屋〈森田屋〉。

この〈森田屋〉の出演者にも素敵な面々が顔を揃えているんですよ。

 

まず大大将の森田まつには秋野暢子さん。

女性ながら〈森田屋〉を守ってきた女傑で歯に衣着せぬ正確という事ですからぴったりですよね。

おそらく主人公達に厳しく接する事もあるかと思いますが、こういった役は朝ドラのお約束、本当に楽しみなキャスティングです。

 

そして〈森田屋〉の主人にして板前、森田宗吉にはピエール瀧さん。

ミュージシャンながら『凶悪』や『進撃の巨人』など映画界ではお馴染みの俳優さんですよね。

NHKの昨年の大河ドラマ『軍師官兵衛』や今年放送の『64』で出演を果たした事で、その演技力がお茶の間に認知されたという印象もありますが、ここまで起用が続くのはNHKの製作にも評判が良いのでしょうね。

 

 

そしてその妻、森田照代には平岩紙さんが決定しています。

宮藤官九郎さんた阿部サダヲさんも所属する劇団大人計画の演技派、ドラマにCMにと本当に凄い活躍ですよね。

ただ、その名前自体はいまいち浸透していない印象がありますので、今回の出演を切っ掛けに一気に知名度があがりそうです。

 

 

ちなみに今作についてはこちらの記事でも特集していますので、合わせてご覧ください。

リンク:朝ドラとと姉ちゃん小橋鞠子に相楽樹、美子に杉咲花、坂口健太郎も

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.