ドラマ

お迎えデスで福士蒼汰が理系オタク男子、土屋太鳳は幽体離脱!?

投稿日:

今回はこの春から放送の注目のドラマの話題です。

 

 

日本テレビがドラマで好調!

近年のテレビ局の視聴率で不動の王者といえば日本テレビ。

バラエティも強いのですが、ドラマも強く堅実な視聴率をキープしています。

 

この春からフジテレビは水曜10時枠ドラマや昼ドラの撤退を発表している事からもわかる通り、ドラマというのは視聴率のとれないコンテンツと言われています。

しかし日本テレビは昨年あらたに設けた日曜夜のドラマ枠が『デスノート』に『エンジェル・ハート』と連続でヒットを記録していますから、企画や戦略のが功を奏しているのがこの強さの秘密なのかもしれません。

 

そんな日本テレビから、この春から新たに楽しみなドラマの放送が発表されました。

 

 

人気コミック『お迎えです。』が実写ドラマ化!

この度、春からの連続ドラマとして放送が決まったのが『お迎えデス。』。

田中メカさんの初連載作品にして白泉社アテナ新人大賞デビュー優秀賞受賞作『お迎えです。』の実写ドラマ化作品になります。

お迎えです。(1) [ 田中メカ ]
価格:463円(税込、送料込)

 

微妙にタイトルが変わっているんですよね。

 

人気コミックの実写化は近年映画界やドラマ界での大きなトレンドとなっていますが、ドラマに関して言えば『デスノート』など日本テレビは民放屈指の成功局でもあります。

今回の実写化も期待できるのでは無いでしょうか。

 

そしてこの制作発表と同時にメインキャストも発表されたのですがこちらも大変豪華なものとなっているんですよ。

 

 

堤円(つつみまどか)役には福士蒼汰!

堤円はこのドラマの主人公で理系オタク男子な大学生。

飄々とした性格で感情表現が苦手。

運動神経は良く、霊が見え自身に憑依させる事が出来る。

 

そして演じるのは人気イケメン俳優の福士蒼汰さん。

この理系オタクというのは公式HPにも記載されているのですが、考えてみれば福士蒼汰さんってオタクな面を持つ男性を演じる印象ってあんまり無い印象。新境地となるでしょうか。

 

また運動神経は良いという設定ですが、福士蒼汰さん自身も同じ事務所の若手俳優で結成した肉体改造部で見事な肉体美を持つことでも知られていますし、『仮面ライダーフォーゼ』やこちらの

映画『イン・ザ・ヒーロー』でも見事なアクションを披露していますからこのドラマでも期待したいですよね。

 

 

阿熊幸(あぐまさち)役は土屋太鳳!

阿熊幸は、円が関わる事になる霊を成仏させるバイトの先輩。

空手の達人で乱暴者ながら根はまっすぐで優しい。

円の前ではツンデレ。

 

朝の連続テレビ小説で大ブレイクを果たした土屋太鳳さん、最近は映画出演の話題が続きましたから映画女優という方向なのかなとも思いましたが民放連続ドラマへの出演、これはファンには嬉しいですよね。

 

空手の有段者の設定ですが、彼女もダンスで鍛えた高い身体能力も魅力の一つですからぴったりだと思います。

ツンデレの役というのもハマりそうですし、そのかわいさに大きな反響が予想されます。

ちなみに土屋太鳳さんについてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:朝ドラ『まれ』ヒロインに抜擢土屋太鳳!兄貴分は小柳友!演技力は?

 

という事で紹介してきましたドラマ『お迎えデス。』放送は2016年4月から、土曜9時となっています。

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.