ドラマ

ドラマ『精霊の守り人』ログサムに中村獅童、ジンに松田悟志

投稿日:

今回はこの春から始まる大型企画ドラマの話題です。

 

 

ドラマ『精霊の守り人』放送迫る!

いよいよ放送が開始されるのがNHKの大河ファンタジー『精霊の守り人』。

人気が出てシリーズ化するドラマ作品というのはありますが、今作は最初から三年にもおよぶ放送計画として始動したドラマ作品、まさに前代未聞ですよね。

大河ドラマといえばNHKの人気コンテンツ、その大河の名を冠しているわけですからその力の入れ方も伺えようというもの。

 

 

とはいえ序盤で結果が出なければと考えるとこの三年計画というのは諸刃の剣でもありますよね。

そのリスクをとってまでも原作の持つ壮大な魅力を届けたい、こういった意図もあるのでしょうね。

保守的なイメージが強いNHKでしたが、近年の改革的にして革新的な政策方針というのは民放各社も見習うべきなのかもしれません。

 

今回はこの話題作から注目の出演者について紹介してみたいと思います。

 

 

ログサム役に中村獅童!

ログサムはカンバル王国の君主。

兄王を謀殺し王位を奪う際、綾瀬はるかさん演じるバルサのの父親を巻き込み口を封じる。

さらにバルサを連れて逃げたジグロを追跡し命を付け狙う。

バルサにとっては実父の仇にして養父の人生を台無しにした因縁の相手。

 

そんなログサムにキャスティングされたのが中村獅童さん。

もうこれ以上ない程の悪人であるログサム、こういった役を演じる中村獅童さんはとても活き活きとして見えるのは私だけでしょうか。

もちろん良い意味ですよ。

 

陰が強ければ強いほど光が輝くなんて言葉もありますが、悪役が憎たらしければ憎たらしい程に物語は面白くなりますからその悪役ぶりにも期待したいと思います。

 

 

ジン役には松田悟志!

帝の意を受けて暗殺など様々な任務に部隊、狩人。

その任務によりバルサと敵対し、死闘を繰り広げるのが狩人で一番の腕を持つジン。

 

そしてそのジンにキャスティングされたのが松田悟志さん。

今作の見どころの一つにあげられるのがアクションシーン、しかも主人公との激しい死闘を繰り広げるというのですからまさに大役ですよね。

これまでに多くの作品に出演している彼、しかし近年は当たり役には恵まれていない印象もありますし、今作での松田悟志さんに期待したいと思います。

 

という事で紹介してきました今作、放送は3月19日からとなっています。

ちなみに今作についえはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:ドラマ精霊の守り人頼まれ屋トーヤに加藤清史郎、サヤに彩島りあな

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.