映画

濱田龍臣女装で真境名ナツキ自伝的映画ハイヒール革命出演!画像も

投稿日:

今回は天才子役から俳優へと成長しつつあるあの役者さんの話題です。

 

 

天才子役とはいうけれど・・・

突然ですが、天才子役って多すぎると思いませんか?

もちろん演技のお仕事をしているのですからある程度の水準に達していて然るべきですし、それを全て天才と呼ぶのはどうかなと思ったり。

オリンピック時期になると連日メディアが取り上げる美女アスリート、みたいな。

あくまでメディアの取り上げ方の話ですよ。

 

そして、天才子役と呼ばれてもいつの間にか見なくなるというのもまた芸能界の常だったりするのですが、中には俳優・女優へと成長を遂げる役者さんも確かにいて、濱田龍臣さんもそんな成長中の一人。

大河ドラマ『龍馬伝』などで一躍脚光を浴び、着実にキャリアを重ねてきた印象の彼ですが、この度とても興味深い作品に出演する事が発表されました。

 

 

濱田龍臣が『ハイヒール革命!』に出演!

まずはこちらをご覧ください。

シネマトゥデイさんのツイートからなのですが、元々が美形なだけあって女装姿も似合っちゃいますよね。

 

この画像は、今年公開の『ハイヒール革命!』という映画の一場面。

真境名ナツキさんが男として生を受け、思春期にいかにして性の壁を乗り越え本当の自分を手に入れたかという物語で、ドラマとドキュメンタリーによって構成されているそうです。

 

性同一性障害というのはとてもデリケートな問題ですし難役と言えますが、それだけに見事演じきれば『リリーのすべて』のエディ・レッドメインのように役者としての評価を高める事にも繋がります。

ちなみにこちらの記事

リンク:生田斗真、桐谷健太、柿原りんか出演彼らが本気で編むとき公開日は

の記事でも紹介しているように、生田斗真さんも来年公開される映画でトランスジェンダーの役に挑戦するんですよ。

 

濱田龍臣さんがこの難役にどう向き合い、どのように演じるのか、要注目です。

 

 

真境名ナツキってどんな人?

そしてこちらも気になるのが、この作品の主役でもある真境名ナツキさん。

実はこのように

 

カマちゃん倶楽部としてアイドル活動をしていたりもするんですよ。

一番左が真境名ナツキさんですね。

 

公式プロフィールによれば真境名ナツキさんは1987年8月26日生まれ、東京都出身。

身長は167cm、好きなスポーツはバレーで好きな言葉は質実剛健なのだとか。

 

自身のプライベートを、しかも一番難しい時期をさらけ出すというのはとても勇気のいる事だと思います。

それだけに、映画『ハイヒール革命!』の公開とともに注目の集まりそうな真境名ナツキさん、是非チェックしてみてくださいね。

 

なお今回紹介した映画『ハイヒール革命!』は9月17日よりヒューマントラストシネマ渋谷などで公開予定となっています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.