映画

レンタル開始日決定!ゾンビ映画『マギー』DVD

投稿日:

今回は大人気のゾンビ映画から新たな潮流を感じさせる異色作の話題です。

 

 

ゾンビ映画『マギー』がDVDリリース!

近年何度目かの大きな流行を見せているのがゾンビもの。

海外ドラマでも『ウォーキング・デッド』や『Zネーション』などの作品がメガヒットを記録し、日本でも熱狂的なファンを獲得していますよね。

 

このゾンビもの、昔から何度もブームになっているのですが、その多くはいかに恐怖心を煽るかといった作品。

その中でも『バイオハザード』のように戦うものや『REC』シリーズのようにいわゆるPOV、ポイントオブビューなど別れてはいるのですが、それでもゾンビから逃げたり戦ったりというのは共通でした。

 

そんなゾンビ映画の新たな可能性を感じさせるのが、今年公開された映画『マギー』。

しかも脚本は製作前の優秀な脚本が選ばれる〈ザ・ブラックリスト〉にも選出されるなど高い評価を得ているんですよ。

出演者にも豪華な顔ぶれが揃った今作もついにレンタル開始日が決定という事で是非この機会にチェックしてみてくださいね。

 

 

映画『マギー』のストーリー、あらすじは?

時は近未来、世界はあるウィルスのパンデミックが問題になっていた。

このウィルスに感染すると徐々に体が壊死、やがてはゾンビのようになってしまう。

 

田舎町に住むウェイドの娘、マギーもまたそのウィルスに感染してしまった一人。

本来なら当局によって隔離病棟に収容されるのだが、ウェイドは拒否。

やがて妻や下の子供も家を出ていく中、二人きりで娘の変化を見守る日々が始まりーー。

 

 

アーノルド・シュワルツェネッガーの新境地に注目!

今作で父親のウェイドにキャスティングされたのはアーノルド・シュワルツェネッガー。

これまでに数々の映画で悪党や残虐エイリアンなど様々な敵をなぎ倒してきたシュワちゃんですが、今作では繊細な演技で変わりゆく娘を見守るという難役に挑戦しています。

自身も子を持つ父親ですからその芝居の熱量も相当なもの、円熟期にしてあらたな魅力を魅せるアーノルド・シュワルツェネッガー、必見です。

 

また、タイトルロールにもなっているマギーには『リトル・ミス・サンシャイン』で天才子役として世界を魅了したアビゲイル・ブレスリンがキャスティング。

アーノルド・シュワルツェネッガーとの親子役での共演も見どころの一つとなっています。

 

 

映画『マギー』のレンタル開始日は?

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マギー 【DVD】
価格:3365円(税込、送料別) (2016/8/23時点)

 

という事で紹介してきました今作、レンタル開始日は9月2日に決定しています。

なお店舗によっては前日に店頭に並ぶこともあるようですので、詳しくはお近くのショップでご確認ください。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.