ドラマ

柄本時生が絶対零度で南彦太郎役、平田満は田村薫役

投稿日:

今回はこの夏注目のドラマから楽しみな出演者の話題です。

 

 

ドラマ『絶対零度/未然犯罪潜入捜査』に注目!

テレビ朝日は別として日本のドラマってシリーズ化が嫌いですよね。

業界の人と話しているとそこにはドラマオトナの事情もあるようですが、ヒット作ならもっと積極的に作っても良いと思うんですよね。

一体誰にむけて作っているのかと。

 

そんな中で、この夏放送されるのがフジテレビのヒットシリーズ『絶対零度』の最新作。

このシリーズ、フジテレビにしてはハードな世界観と同時に、シリーズごとに舞台が変わるのが大きな特徴。

一作目は未解決事件を、二作目では潜入捜査を題材に扱っていました。

 

そして三作目で扱うのが犯罪が起こる前の未然犯罪というもの。

国民の個人情報やメールや監視カメラなどのデータなどをAIが計算し、犯罪者になりそうな人物をマークするというのが大まかな設定。

なんだか突飛に聞こえるかもしれませんが、実はこれってここ十年で実際に行われているのでは、なんていう話も出ているものなんですよね。

海外ドラマでも『パーソン・オブ・インタレスト』という作品が同じような設定で大ヒットしています。

一歩間違えれば監視社会のディストピアともなりそうですが、その辺りも劇中で扱われるかもしれません。

 

今作では新たな主人公に沢村一樹さんとその豪華なキャストでも注目を集めていますが、今回は個人的に気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

柄本時生、平田満が出演!

まず注目したいのは、南彦太郎役で出演の柄本時生さん。

柄本時生さんは1989年10月17日生まれ、東京都出身の俳優。

柄本明さんと角替和枝さんを両親に持ち、柄本佑さんを兄に、安藤サクラさんを義理の姉にもつ芸能一家でも知られています。

そのキャリアの始まりは2003年、たまたま柄本佑さんが受けられなかったオーディションを変わりに受けたら合格したというのですからすごいことですよね。

その後は数々の作品に出演、圧倒的な存在感を放つ個性派俳優として知られています。

今回演じるのは人付き合いが苦手で警視庁入庁以来ずっと資料室にいる人物。

今作でもきっとそうそうたる面々の中で存在感を発揮してくれることと思います。

 

そしてこちらも楽しみなのが、田村薫を演じる平田満さん。

平田満さんといえば誰もが一度は見たことがある俳優さんですよね。

その出演作の多さは業界での評価の高さゆえ。

名バイプレイヤーとして三枚目から狂気を感じさせる怪演まで幅広い役を演じ分けます。

今回の出演では様々な部署をたらい回しにされていた人物を演じるということですが、そこにはどのような理由があるのでしょう。もしかしたら後半、意外な役割となるかもしれませんね。

 

ということで紹介してきましたドラマ『絶対零度/未然犯罪潜入捜査』、放送は7月9日からを予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.