ドラマ

桜田通が刑事7人4期3話で浅倉真司役で出演、森下正隆に若林時英

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『刑事7人season4』から気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『刑事7人』が安定の強さ!

2018年の夏ドラマも始まりしばらく経ち、視聴率的には大勢が判明した様子。

月9ドラマが久々の好調を見せる反面、日曜劇場は苦しいスタートになったりとある意味、波乱の幕開けと言えるかもしれません。

もちろん、視聴率が全てではありませんし、それぞれに面白いドラマが揃ったなという印象もあるのですが。

 

そんな中で、安定の強さを見せるのが今期でseason4となる『刑事7人』。

1話目で11%、2話目で12.7%と高い数字を記録しテレビ朝日のシリーズものヒットの法則を見事に体現してみせました。

シリーズを重ねることで登場人物のキャラがより際立つのはもちろん、シリーズものにしては入れ替わりの激しいメインキャストも今作の特徴だと思うんですよね。

season4から新たに新レギュラーとなった田辺誠一さんと白洲迅さんも早くもキャラ立ちしていますし、これまでと違った魅力を作品にもたらしていると思います。

 

第3話の予告ではなんと片岡愛之助さん演じる山下も登場、これもシリーズならではの魅力といえるのではないでしょうか。

さらに第3話では楽しみな出演者の発表もされているんですよ。

 

 

桜田通、若林時英が出演!

まず注目したいのが浅倉真司役で出演の桜田通さん。

桜田通さんは1991年12月7日生まれ、東京都出身の俳優。

所属事務所はアミューズ、デビューのきっかけはスカウトなのだとか。

舞台に映画、ドラマと多くの作品に出演。

今年は映画『ラ』にも主演しています。

 

繊細な芝居が魅力の桜田通さん。

どうやら今回の出演では犯罪者のような予感。

公式サイトのあらすじを読んだ感じですが。

桜田通さんはダーティーな役もハマっちゃいますし、とても楽しみです。

 

そしてこちらも楽しみなのが、森下正隆役で出演の若林時英さん。

若林時英さんは1999年10月25日生まれ、神奈川県出身の俳優。

12歳でレプロエンタテインメントに所属、あの蜷川幸雄監督の舞台などで活躍。

現在の所属事務所はトライストーン・エンタテイメント、小栗旬さんに綾野剛さん、坂口健太郎さんや間宮祥太朗さんらを擁する勢いのある芸能事務所なのです。

今年は『覚悟はいいかそこの女子。』など出演作も多く、飛躍の一年になりそうな予感。

今回の出演ではあまり大きな役ではありませんが、是非注目してみてくださいね。

 

ということで紹介してきましたドラマ『刑事7人season4』第3話、放送は7月25日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.