ドラマ

絶対零度宇佐美役で奥野瑛太が出演中!

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『絶対零度』から気になる出演者の話題です。

 

 

フジテレビ復権の鍵はシリーズもの!?

ある種、異変が起きていると言えるのがフジテレビ。

今期は『絶対零度』、『グッドドクター』と好調な成績を記録、近年稀に見る好調ぶりとなっています。

特に『絶対零度』は何をやっても駄目と言われている月9枠で、ここまで平均2桁をキープしていますから凄いことだと思います。

最近でいえば『コード・ブルー』以来、シリーズ作品は強いですよね。

 

テレビ朝日に代表されるようにシリーズものといえば安定した数字が見込めるもの。

TBSもこの秋には『下町ロケット』の続編が予定されているなどシリーズ化作品に力を入れていますし、フジテレビもそういった戦略にシフトする可能性があるのではないでしょうか。

 

ただ、シリーズ化作品抜きにしても『絶対零度』が面白いのも事実なんですよね。

現在シリーズ中盤ながら、平田満さん演じる田村がまさかの・・・。

個人的には柄本時生さん演じる南が犯人だと思っていたので本当にまさかの展開でした。

しかし、予告を見ているとこの事件をきっかけに、これまで積極的にミハンに関わってこなかった南が覚醒するようですし、そう考えると物語が盛り上がるには田村しかありえなかったとも言えるかもしれません。

 

今後、ミハンがどのようになるのかも気になりますが、こちらも気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

怪演際立つ宇佐美を演じているのは奥野瑛太!

このドラマ、1話目から登場している人物宇佐美。

井沢の妻子を手にかけ、結果的に(だと思いますが)井沢の凶暴性を解き放った人物でもあります。

そんな宇佐美を演じているのが奥野瑛太さん。

奥野瑛太さんは1986年2月10日生まれ、北海道出身の俳優。

日本大学芸術学部映画学科に在学中からインディペンデント映画に出演し、卒業後は赤堤ビンケという劇団で活躍。

そして2008年に映画『サイタマノラッパー』に出演、これがすごかったんですよね。

今や『22年めの告白』などメジャー作品を多くメガホンをとっている入江悠監督の出世作、と言っても工業的には成功とは言えなかったのですが、私を含め多くの映画ファンの心を掴みました。

駒木根隆介さんや水澤紳吾さん、そして奥野瑛太さんという出演者の評価も高めたんですよね。

 

そして『サイタマノラッパー』の続編あたりからは映像作品への出演も増え、数々の作品で存在感を発揮。

作品ごとに全く顔を見せてくれる素晴らしい俳優さんだと思います。

今回の出演ではかなり強烈な役柄ですし、演技力を存分に堪能できそうです。

 

次回7話では別件逮捕されていたものの凶悪事件の証拠も無く出所する宇佐美。

このことで井沢は再び暴走してしまうのか。

田村の件もそうですが、このドラマでは罪と裁くことが大きなテーマになっています。

そういう意味でも宇佐美は今後もこのドラマの鍵をにぎる人物になりそうですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.