ドラマ

DVDレンタル開始日も!?ドラマ義母と娘のブルース発売決定

投稿日:

ドラマ義母と娘のブルースがDVDリリース決定!

nastya_gepp / Pixabay

2018年夏ドラマで最大のヒットを記録したのがTBSで放送された義母と娘のブルース。

前評判ではまさか視聴率王者になるとは思われていなかったのですが、放送ごとに視聴率を伸ばし最終回では19%オーバーを記録、まさに圧勝といえるものでした。

 

このドラマ義母と娘のブルースもついにDVDリリースが決定ということで、今回はその面白さの秘密と注目の出演者、DVDレンタル開始日について紹介していきます。

 

ドラマ義母と娘のブルースの面白さの秘密は

原作は桜沢鈴さんの人気コミック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

義母と娘のブルース(上) (ぶんか社コミックス) [ 桜沢鈴 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2018/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

ドラマ義母と娘のブルースの原作となったのが桜沢鈴さんの同名コミック。

一番泣ける4コマ漫画として知られ、各サイトのレビューでも軒並み高得点を記録しているんですよね。

ドラマ放送時には実況Tweetをしたことも話題になりました。

桜沢鈴さんはドラマ版の義母と娘のブルースが放送された際に実況Tweetをしていたことも話題になりました。

しかもドラマを絶賛する内容で、原作者も視聴者も満足出来るというのは実写化作品には珍しい幸せなものになったのと思います。

 

脚本は森下佳子

rawpixel / Pixabay

前述したように、ドラマ義母と娘のブルースを原作者も絶賛する内容に作り上げた功労者の一人が脚本を担当した森下佳子さん。

森下佳子さんはこれまで、世界の中心で、愛をさけぶに仁、天皇の料理番とTBSで数々のメガヒット作を担当。

しかも朝の連続テレビ小説ごちそうさん、大河ドラマおんな城主直虎をも担当しているのです。

ここまでの実績を持つ実力派ならドラマが魅力的になるのも納得という感じですよね。

また、ドラマ義母と娘のブルースはコメディ色が強い作品だったと思うのですが、森下佳子さんの新境地が見られたのではないでしょうか。

 

宮本みゆきを演じた上白石萌歌に称賛の声!

 

ドラマ義母と娘のブルースで一躍知名度を高めたのが上白石萌歌さん。

東宝シンデレラオーディションでグランプリに輝き、モデルや歌手など多方面で活躍する上白石萌歌さん。

細田守監督のアニメ映画未来のミライで主人公の声優を務めたりということもありましたが、知名度自身はそこまで高くありませんでした。

ドラマ義母と娘のブルースは高視聴率ドラマでしたし、上白石萌歌さん自身も素晴らしい芝居を見せましたから注目が集まるのも当然ですよね。

今後の活躍もとても楽しみです。

 

ドラマ義母と娘のブルースのDVDレンタル開始日は?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

義母と娘のブルース DVD-BOX [ 綾瀬はるか ]
価格:15390円(税込、送料無料) (2018/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

ということで紹介してきましたドラマ義母と娘のブルース、DVDは2019月2月6日に決定しています。

ドラマはDVD発売とレンタル開始日が同じなことが多いので今作も同日かと思いますが、もし違った場合にはこちらでお知らせします。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.