ドラマ

竜雷太がリーガルVでぱるると結婚!?袴田吉彦も

投稿日:

法廷ドラマ対決はリーガルVの圧勝!

witwiccan / Pixabay

どんなジャンルでも似ているものや共通点があるものは比べられたりライバルにされたりするものです。

今期のドラマでも、法律ものということでテレビ朝日のリーガルVとフジテレビの月9ドラマSUITSが放送前から大きな注目を集めていました。

いかし蓋を開けてみればリーガルVの圧勝、まさかここまでの大差が付くとはと驚いた人も多いのではないかと思います。

 

SUITSも面白いのですが、リーガルVが本当に面白いんですよね。

主演の米倉涼子さんの流石の存在感はもちろん、林遣都さんや三浦翔平さんといった個性的なチームの面々がまた素晴らしい。

これはもうシリーズ化内定と言ってもいいのではないでしょうか。

脚本を担当している橋本裕志さんの手腕に脱帽です。

 

視聴率も2話で最高の18%を記録、20%超えるのも時間の問題かもしれません。

今回はそんなドラマリーガルVの第4話から見どころと気になる出演者を紹介していきます。

 

リーガルV第4話でぱるると竜雷太が結婚!?

ANURAG1112 / Pixabay

とある企業の会長峰島恭介が病死、その遺産は200億円にものぼる。

恭介は妻と離婚しており遺言状もないため、一人息子の正太郎が遺産を継ぐものと思われた。

しかし斎場に突如あらわれた一人の女、玲奈。

なんと彼女は恭介が亡くなる直前に入籍していたのだ。

正太郎は婚姻の無効を争点に玲奈を訴えることに。

京極法律事務所は玲奈の弁護をすることになるのだがーー。

 

峰島恭介役に竜雷太

ドラマリーガルV第4話で峰島恭介を演じるのが竜雷太さん。

ケイゾクといいスペックといい若い女の子にモテる役が多いですよね。

調べてみると竜雷太さんは1940年1月21日生まれの78歳!若く見える!

私なんて物心ついた時から竜雷太さんは変わってないように思えます。

 

ちなみに竜雷太さんの本名は長谷川龍男さんと言います。

主演に抜擢されたドラマ、これが青春だの主人公大岩雷太の名字を本名の龍からとって、竜雷太という芸名になったのだとか。

 

峰島玲奈を演じるのは島崎遥香

ドラマリーガルV第4話で峰島玲奈を演じるのが島崎遥香さん。

AKBを卒業したのが2016年、もう女優としての顔も板についてきましたよね。

今回演じるのは資産家の後妻に収まる役柄。

小悪魔なのか、愛ゆえなのか物語の展開が気になります。

 

そろそろ女優としてもステップアップが期待される時期ですよね。

かなりぶっ飛んだり、本人とはかけ離れた役などがあれば視聴者の評価もがらりと変わりそうですがお仕事も縁ですから。

今後の彼女がどう成長いていくのかもとても楽しみです。

 

ということで紹介してきましたドラマリーガルV第4話、放送は11月1日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.